0から考えるアレンジメント
注文はこちらから

フラワーアレンジメント
作品集はこちらから

 

木育と花育
フラワーアレンジメント

 

2016/5/25
日々の仕事のページができました。







北海道を代表する樹木シラカバは用途として家具材や内装、着火剤や楊枝に利用されてきましたが、その樹皮の美しさからも花生けに多く取り入れられるようになってきました。その全てのパーツごとに特徴があり、個人的には好きな材です。

今回も木をテーマに作品をご紹介しますが、その使い方はまだまだ可能性を秘めていると感じます。

minamoto maki flower design



 

 

 

 

シラカバの枝上部を使用。北海道らしい風景を表現できます。ゆっくりと近ずいてくる春緑は爽やかなグリーンで。

シラカバ/ハイドランジア/ブプレニウム/スパニッシュモス


シラカバの枝中部を使用。樹皮をいかしたデザインで、花生けはできるだけナチュラルに。

シラカバ/チューリップ/アネモネ/ブレクトランサス/ヘデラベリー

 

 

ステムをみせるブーケ。つぼみもアクセントに。

ラナンキュラス(2種)/スノーボール

ガラスの花器にスギカンナをいれたアレンジのシリーズ。生花とアティーシャルの2種類があり、見た目だけではなくスギカンナの香りも楽しめます。

バラ/ユーカリ2種/コアニー/ウンリュウ

 

 

 


スギ樹皮を土台に、季節の花を活けています。

スギ樹皮/パンジー

 

バラのブーケ。グリーンボールの代わりにラナンキュラスグリーンでも爽やかな春のブーケになります。

 

バラ/グリーンボール/スマイラックス

 

 

 

 

ガラス花器にスギカンナを入れた生花のアレンジメント。スギの香りも楽しめます。花が終わった後は花器としてお使いいただけます。
ムスカリ/ライラック/スマイラックス

 

 

 

 

 

グリーンの造花でインテリアとして。スギの香りも楽しめます。
(配送可能)

 

グリーンの造花のアレンジメント。ディスプレイや開店祝いのお祝いなどに。(配送可能)

 

 

 

 

 

 

 

 

贈られる方の気持ちや飾れる場所をイメージしてトータルコーディネートする。心に残るデザインを目指します。
※作品はフェイスブックでもご紹介しています。

森や川を守ったり、木のおもちゃで遊んだり、虫を捕まえたり、木の家に住んでみたり。癒されたり、生きるチカラをもらったり。恩恵を受けながら関わり続ける。それが木育。

 

 

 

Copyright © minamoto maki Flowe design,All Rights Reserved.